【初回送料無料】ホワイトデーギフト特集はコチラ >

年始は手土産を持参してご挨拶|親戚、彼の実家、ビジネスに、おすすめの品をご紹介

年末年始のご挨拶に! まとめて買いたい1,000円代までのプチ手土産

年始は手土産を持って、季節のご挨拶を

年始は手土産を持って、季節のご挨拶を
昔の年始回りでは、年明け2日以降から松の内までの間に、日頃お世話になっている家を一軒一軒回って、挨拶をしていたようです。

近年は、昔ほど形式を重んじた挨拶回りは少なくなっていますが、お世話になっている方へ季節のご挨拶は欠かせないもの

気の利いた手土産を準備して「年始のご挨拶」を行いましょう。

年始のご挨拶のマナー

年始のご挨拶のマナー
たとえ親しい間柄の方が相手でも、年の始めから失礼は禁物です。

マナーを確認して、スマートに年始の挨拶回りを行いましょう。

いつまでに渡す?

年始のご挨拶に添えて手土産として持参する贈りものが「お年賀」です。

お年賀は、昔と同様に元旦を避け1月2日から松の内の間に渡すのがマナー。

※ 松の内とは「正月を祝う期間(松飾りを飾っておく間)」のこと
関東:1月7日まで / 関西:1月15日まで

仕事関係の方には、仕事始めの日から1月15日頃までに渡すことが多いようです。

誰に渡す?

年始のご挨拶は、日頃お世話になっている方に向けて行うため、その対象範囲は幅広いことが多いでしょう。

親戚や、親しくしている近所の方、ビジネスの取引先など、お年賀を渡す相手は様々。

相手との関係性や距離感によって、ふさわしい手土産は異なるので、選ぶ時は相手によってテイストを変えるのがおすすめです。

年始の手土産に選ぶおすすめ洋菓子

年始の手土産に選ぶおすすめ洋菓子
手土産の定番であるお菓子の中でも、「焼き菓子」は老若男女に喜ばれる贈りものの代表。取引先へのご挨拶に添える手土産にもぴったりです。

上質な甘さの焼き菓子は、口にする人を幸せな気持ちにさせてくれる、不思議なパワーを持っています。

こちらでは、年始の手土産にふさわしい、気品ある洋菓子をピックアップしました。

【ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ】バウムシュピッツ

中央の可愛らしいロゴマークが目を引く、『ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ』のバウムクーヘン。

バウムクーヘンは、年齢・性別を問わずに喜ばれるギフトの定番アイテムです。

ドイツの伝統的な製法に基づいて無添加で作られた“バウムシュピッツ”は、アプリコットジャムを挟み、チョコレートでコーテイングされた、甘い魅惑たっぷりの焼き菓子。

美味しいコーヒーや紅茶を用意して、丁寧に味わいたくなるギフトです。

【ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ】バウムシュピッツ

【ノワ・ドゥ・ブール】サブレ・アマンド

小気味よい食感が楽しめる『ノワ・ドゥ・ブール』の限定サブレは、手頃な価格で、相手に気兼ねなく受け取ってもらえそうなギフト

お世話になっているご近所や、年始に会う友人に渡すのにぴったりの手土産です。

一つひとつ個包装になっているので、取引先で食べてもらいやすい手土産としても喜ばれそうですね。

【ノワ・ドゥ・ブール】サブレ・アマンド

【デメル / DEMEL】クッキー詰め合わせ285g

ウィーンの菓子店『デメル / DEMEL』のクッキーが、たっぷり入った詰め合わせセット

香辛料やナッツがアクセントになった個性豊かなクッキーは、見た目も美しく、どれから食べるか迷ってしまいそう。

種類と枚数が多いので、親戚が集まる年始のティータイムのお供に持参してはいかがでしょうか。

【デメル / DEMEL】クッキー詰め合わせ285g

【ルル メリー / RURU MARY’S】ショコラサブレ 24枚入

目から春をいち早く感じられそうな、チューリップのパッケージが印象的なアイテム。

こちらは、日本の有名チョコレートMary’sのブランド『ルル メリー / RURU MARY’S』の“ショコラサブレ”です。

ミルクチョコレートの中にはマカダミアナッツ、少しビターなチョコレートの中にはヘーゼルナッツが入っており、2種の異なる食感と味わいが楽しめます。

華やかな年始の席がさらに明るくなるような、気の利いた手土産になるでしょう。

【ルル メリー / RURU MARY’S】ショコラサブレ 24枚入

年始の手土産に選ぶおすすめ和菓子

年始の手土産に選ぶおすすめ和菓子
洋菓子に負けず劣らず人気なのが、和菓子の手土産です。

冷え込みが厳しい年始に、熱い煎茶や抹茶をいただきながら美味しい和菓子を口にすれば、まさに日本のお正月を実感できそう。

年配の方にはもちろん、若い世代の方に贈るギフトにもおすすめです。

【とらや】小形羊羹 5本入

その名を知らぬ日本人はいない、といっても過言ではないほど有名な老舗『とらや』。

中でも伝統の味わいを小形サイズにしたこちらは、5種類の異なる味わいの羊羹が一つずつ箱に入っているので、切り分ける必要がなく、食べたい時に食べたい味を楽しめる一品。

賞味期限が365日と長いので、ゆっくりと良いタイミングで食べてもらえるところも嬉しいポイントですね。

【とらや】小形羊羹 5本入

【桂新堂】めでたづくし

お正月にぴったり、おめでたい絵柄が3つも揃った煎餅の詰め合わせセットです。

紅白鯛、だるま、紅白ねこ、どれも柔らかい丸みを帯びていて、表情も可愛らしく、見ているだけで幸せな気持ちになりそう

「悪いことを除けて、福が舞い込みますように」という思いが込もった手土産は、きっと誰もが喜んでくれるでしょう。

【桂新堂】めでたづくし

【円果天】円果天月餅 4個入

『円果天』は、家族円満の「円」・お茶請け菓子を意味する「果点」・天の自然の恵みを表す「天」から名付けた月餅専門店

北海道産小豆を使用したすっきりとした甘さの<円果天>、12種類の木の実とフルーツを詰めた<木の実餡>、香ばしさとコクのある<黒胡麻餡>、沖縄県産黒糖とくるみを合わせた<黒糖餡>の4種類が入ったセットです。

一口サイズなので、食後のお茶に合わせても美味しく楽しめます

【円果天】円果天月餅 4個入

【福砂屋】手作り最中 16個入り

長崎銘菓のカステラが有名な『福砂屋』が手掛ける“手作り最中”は、あんこ好きの方に贈りたいギフト。

香ばしく焼き上げられた皮に、食べる直前に自分の好みの量の餡を挟むので、パリッとした食感も味わえます。

ボリューム調整も自由自在で、子どもと一緒に楽しく食べられそうな和菓子です。

【福砂屋】手作り最中 16個入り

親戚の集まりで振る舞いたいグルメな手土産

親戚の集まりで振る舞いたいグルメな手土産
年始には、親戚一同で集まる機会があるという方も多いはず。

久しぶりに親戚が揃えば、積もる話にいつまでも賑やかな宴席が続くことも。

ここでは、親戚の集まりに持参したい、お酒のおつまみや食事の一品となる美味しいグルメをご紹介します。

【下鴨茶寮】料亭のご馳走 楓 (ちりめん山椒、きんぴらまぐろ、松茸昆布)

料亭の味が自宅で楽しめる『下鴨茶寮』のお惣菜3点セット。

手間ひまかけて仕上げられた「ちりめん山椒」「きんぴらまぐろ」「松茸昆布」は、お酒のおつまみとしてはもちろん、温かいご飯に乗せて〆にしても、お茶請けとしても楽しめる一品。

親戚みんなに喜ばれる、万能なグルメです。

【下鴨茶寮】料亭のご馳走 楓 (ちりめん山椒、きんぴらまぐろ、松茸昆布)

【燻製BALPAL】燻製おつまみセット

年始の食卓にちょっと変化球を投入するなら、『燻製BALPAL』のおつまみセットがおすすめ。

人気の10種を集めたセットには、日本酒やビール、ワイン、それぞれに合う燻製おつまみと惣菜が入っています。

お酒好きの方はおつまみとして、お酒が苦手な方や運転をする方は、惣菜として食べても美味しく楽しめます。

【燻製BALPAL】燻製おつまみセット

【大吉商店】近江牛ハンバーグ粗挽き・二度挽き食べくらべセット

和食が続きがちな年始には、洋食のギフトを贈るのもおすすめのアイデア。

近江牛100%のお肉を、粗挽きと二度挽きにした2つのハンバーグで楽しむことができます。

家族が揃う食卓で、両方を食べくらべながら、味わいの違いや好みの話題で盛り上がってもらえそうですね。

【大吉商店】近江牛ハンバーグ粗挽き・二度挽き食べくらべセット

彼の実家にお持ちしたい、品のあるお酒の手土産

彼の実家にお持ちしたい品のあるお酒の手土産
年始には、パートナーの実家にご挨拶に伺うという方もいるでしょう。

実家への訪問はいつでも緊張するものですが、気の利いた手土産を用意すれば、安心材料の一つになりそう。

彼からご両親やご家族のお酒の好みを聞いて、ご挨拶にふさわしいお酒を持参しましょう。

【ボルドー金賞受賞ワイン】ボルドー「金賞受賞」赤白ワインセット

ボルドーの金賞受賞ワインを赤白揃えたセット。

すっきり爽やかな白ワイン「ムーランド ローネ」と、香り豊かな赤ワイン「シャトー オー バラスタール」は、バランスが良く多くの人に愛される味わい。

「彼の実家に初めて伺う」という方も、彼のご家族と一緒にグラスを傾ければ、打ち解けるスピードが早まるかもしれませんね。

【ボルドー金賞受賞ワイン】ボルドー「金賞受賞」赤白ワインセット

【旭酒造 / 山口県】獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分

日本酒好きの方への一本には、有名銘柄の最高傑作を選んでみてはいかがでしょうか。

こちらは、世界的に有名な“獺祭(だっさい)”の中でも、精米歩合を二割三分という極限まで磨いた山田錦を用いた純米大吟醸

その確かな味わいに、「お酒の目利き=価値がわかる人」として、評価される手土産となるかもしれません。

【旭酒造 / 山口県】獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分

手土産持参で、大人にふさわしい年始の挨拶を

手土産持参で、大人にふさわしい年始の挨拶を
子どもの頃は、お年玉をもらうのが年始の楽しみだったという方も、大人になった今は、お世話になった方に年始のご挨拶をきちんと行いたいですよね。

贈る相手に合わせた手土産を用意して、気の利いた年始のご挨拶に伺えば、きっと良い一年のスタートダッシュが切れるでしょう。

年末年始のホームパーティに おすすめの手土産

ホームパーティーの手土産はセンスの見せどころ。おすすめのギフトを紹介