送料全国一律550円 初回はクーポン利用で送料無料!

引っ越し祝いにおすすめのプレゼント22選|アイテムの相場や選び方も合わせてチェック

親しい人が引っ越しした時は、お祝いのプレゼントを贈りましょう。めでたく思っている気持ちを伝えつつ、さりげなく新生活を助けることができます。この記事では、引っ越し祝いの相場や選び方、おすすめギフトをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

引っ越し祝いで、新生活のスタートをお祝いしよう

引っ越し祝いで、新生活のスタートをお祝いしよう

引っ越しは、新生活がスタートする喜ばしい出来事。家族や友人など親しい人が引っ越しした時は、お祝いの気持ちを込めてプレゼントを贈りましょう。

例えば、普段から使える日用品や家電であれば、新生活にあると便利で、慣れない新居での生活をそっと支えられます

とはいえ、新しい家で使うもの、置くものとなると、何を選んで良いかわからなくなることもあるでしょう。

この記事では、引っ越し祝いのプレゼントの選び方や相場、おすすめギフト、マナーまで詳しく解説しています。ぜひ参考にして、新生活を祝うプレゼントを選びましょう。

引っ越し祝いのプレゼントの相場

引っ越し祝いのプレゼントの相場

引っ越し祝いの費用の相場は、関係性によって異なります

  • 友人:5,000円~10,000円
  • 同僚や上司:5,000円~20,000円
  • 親族:10,000円~50,000円

上記はあくまで目安ですが、安価すぎると物足りず、高価すぎると気を遣わせることが多いです。関係性に応じて、相場を大きく離れないようにプレゼントを選びましょう

引っ越し祝いのプレゼントの選び方

引っ越し祝いのプレゼントの選び方

引っ越し祝いにふさわしいプレゼントは選び方も重要。贈り物選びで行き詰まってしまった人は、三つのポイントでプレゼントを選んでみましょう。

・新生活で役立つものを選ぶ
・相手の負担にならないように配慮する
・カタログギフトもおすすめ

新生活で役立つものを選ぶ

引っ越し先で新しい生活では、慣れるまで必要なものがその都度出てくることも。プレゼントで新生活に役立つものを贈れば、ちょっと暮らしが快適になります。

毎日の食事で使える家電、タオル、食器などは、新生活で利用しやすいアイテムです。どのような家にも馴染むようにデザインはシンプルが無難。機能性やお手入れのしやすさに気を配って、プレゼントを選びましょう。

相手の負担にならないように配慮する

良かれと思って贈ったプレゼントが実は負担になってしまうケースもあります。サイズが大きすぎて邪魔になったり、使いにくくて取り扱いに困ったりすると、せっかくの気持ちが伝わりません。

そうならないためには、事前のリサーチが必要です。家の大まかな雰囲気やデザインの好みなどを聞いておくと、失敗を防げます。どのような住宅でも置けるコンパクトなもの、誰でも操作できるものなどを選べば、より安心です

カタログギフトもおすすめ

何を贈ったら良いかわからない場合や、負担にならないか心配な場合は、カタログギフトを贈るのがおすすめ。掲載されているアイテムから好きなものを選んでもらえるので、失敗することは少ないです。

ただし、気になるギフトが掲載されていないと、がっかりさせてしまいます。ライフスタイルや趣味などに合ったアイテムが掲載されているか、事前に調べておきましょう

毎日使える日用品をプレゼント

毎日使える日用品をプレゼント

日用品は、日々の生活の中で使えるので、基本的にいくつあっても嬉しいものです。プレゼントとして贈る時はありきたりにならないように、ちょっと暮らしの質が上がる良質なものを選びましょう。

【ベアフット ドリームズ / BAREFOOT DREAMS】Heathered Cable Blanket

【ベアフット ドリームズ / BAREFOOT DREAMS】Heathered Cable Blanket『ベアフット ドリームズ / BAREFOOT DREAMS』は、カリフォルニア・マリブで設立されたブランド。オリジナルの「COZY CHIC」素材を使用したウェアやベビーグッズなどを展開しています。“Heathered Cable Blanket”は、軽くて柔らかいケーブル素材のブランケット。なめらかな肌触りと、吸水性・放湿性に優れているのが特徴です。ちょっとしたうたた寝やリラックスタイムなどにさりげなく身体を暖めてくれます。

【育てるタオル】フィール フェイスタオル2個セット

【育てるタオル】フィール フェイスタオル2個セット“フィール フェイスタオル2個セット”は、ふわふわ感とボリューム感が魅力のフェイスタオル。洗顔や手洗いなど様々なシーンで使用できます。色合いは落ち着いた印象で、インテリアに馴染みやすいのも嬉しいポイント。筒状のパッケージに入っていて、特別感がお祝いにマッチします。

【ショージワークス / Shoji Works】四角い馬毛の洋服ブラシ

【ショージワークス / Shoji Works】四角い馬毛の洋服ブラシ『ショージワークス / Shoji Works』の“四角い馬毛の洋服ブラシ”は、存在感を意識した洋服ブラシ。使っていない間も絵になるサイズ感とデザインに仕上げています。男女ともに握りやすく、手によく馴染むので洋服のケアがスムーズに。仕事でスーツを着用する方やファッションにこだわりがある方におすすめのプレゼントです。

【大昭和紙工産業】十二単ティッシュ

【大昭和紙工産業】十二単ティッシュ『大昭和紙工産業』は、カラーティッシュを製造・販売し、ティッシュの常識を覆しています。“十二単ティッシュ”は、桜色や緋色、橘色など十二色の色鮮やかなティッシュです。見た目はもちろん、優雅なお香の香りも楽しめます。ティッシュの入った和紙箱は長く使えるので、ティッシュケースや収納箱などとしても使ってもらえるでしょう。

食卓を素敵に彩る食器やグラスをプレゼント

食卓を素敵に彩る食器やグラスをプレゼント

毎日の食事やリモートワークの際に使える食器やマグカップ、グラスなども喜ばれるプレゼントです。奇抜なものは住宅の雰囲気に合わないこともあるので、シンプルで洗練されたデザインのものをチョイスしましょう。

【エム・ビー・ゴフスタイン / M.B.Goffstein】マグカップ おとなりさん

【エム・ビー・ゴフスタイン / M.B.Goffstein】マグカップ おとなりさん『エム・ビー・ゴフスタイン / M.B.Goffstein』は、アメリカ生まれの作家・イラストレーター。“マグカップ おとなりさん”は、彼女の作品「おとなりさん」のシーンをデザインしたマグカップです。この作品は引っ越しに着想を得ており、引っ越し祝いにもぴったり。素朴なイラストと白地がマッチし、シンプルでおしゃれな仕上がりです。飲み物を入れるだけではなく、インテリアして飾ることもできます。

【バーディ / BIRDY.】スパークリングタンブラー

【バーディ / BIRDY.】スパークリングタンブラー『バーディ / BIRDY.』というブランド名は、ゴルフ用語が由来。マイナスになるほどスコアが良いゴルフにインスピレーションを得て、無駄のないシンプルなデザインにこだわっています。“スパークリングタンブラー”は、炭酸の美味しさを引き出すタンブラー。炭酸ドリンクは穏やかな泡立ちで贅沢な舌触りを、ビールはクリーミーな泡でなめらかな口当たりを楽しめます。性別を問わず使いやすいユニバーサルデザインで、誰にでも持ちやすくなっているのも特徴。お酒はもちろん、自宅でドリンクを良く飲む方にも嬉しいプレゼントになるでしょう。

【オークヴィレッジ / Oak Village】シェーヌ・ドゥ プレート

【オークヴィレッジ / Oak Village】シェーヌ・ドゥ プレート受注生産の家具工房『オークヴィレッジ / Oak Village』では、家具以外にも雑貨やおもちゃも販売しています。“シェーヌ・ドゥ プレート”は、漆塗りのナチュラルテイストなプレート。天然塗料の漆で仕上げ、温かみと洗練された光沢を両立しています。軽くて割れにくい、保湿性がある、熱くなりにくいなど、使いやすさもしっかり備えているので、食卓で重宝されるでしょう。

【ストウブ / Staub】アペタイザーセット

【ストウブ / Staub】アペタイザーセット『ストウブ / Staub』は、様々なホーロー製品を手がけるブランド。おしゃれな色合いが人気で、多くの家庭で使われています。“アペタイザーセット”は、ディップソースや漬物、薬味などを入れるのにぴったりなギフト。4つのラムカンはプレートにすっきり収まり、食卓への移動もラクラク。汚れが落ちやすく、食洗機も使用できるので、日頃のお手入れも快適です。

【マリアンヌ・ハルバーグ / Marianne Hallberg】5客の箸置き

【マリアンヌ・ハルバーグ / Marianne Hallberg】5客の箸置き『マリアンヌ・ハルバーグ / Marianne Hallberg』は、スウェーデン生まれの陶芸家。世界で独特な作風が注目され、様々な製品に携わっています。“5客の箸置き”は、由緒正しき瀬戸焼の窯元とコラボした箸置きセット。平面的立体イメージ、マリアンヌブルーといった彼女のアイコンを生かし、素朴で可愛い箸置きに仕上がっています。箸はもちろん、洋食のナイフやテーブルを置く時にも便利です。

新しい環境を豊かにする家電をプレゼント

新しい環境を豊かにする家電をプレゼント

新生活を応援できる便利な家電を贈るのもおすすめ。既に持っていると邪魔になってしまうので、事前のリサーチが大切です。贈っても問題なければ、機能やデザインにこだわって選びましょう。

【バルミューダ / BALMUDA】バルミューダ ザ・ポット

【バルミューダ / BALMUDA】バルミューダ ザ・ポットスタイリッシュな家電を送り出す『バルミューダ / BALMUDA』の“バルミューダ ザ・ポット”は、無駄を削ぎ落したシンプルで美しい電気ケトル。ノズルの形状を工夫し、少ない力で的確に注ぎ入れられるので、コーヒーのドリップが上手になりそう。容量は600mlで、コーヒー3杯分、カップ麺2杯分というちょうど良い量です。ブラックとホワイトからカラーを選べます。

【ラッセルホブス / Russell Hobbs】オーブントースター

【ラッセルホブス / Russell Hobbs】オーブントースター『ラッセルホブス / Russell Hobbs』は、イギリス生まれの調理家電ブランドで、デザインや品質が高い評価を受けています。こちらは、食パン4枚を一度に焼き上げられるオーブントースター。3種の異なるヒーターが温度を絶妙に調節し、パンの中はふんわり、外はこんがり焼いてくれます。ヒーターは5段階の調整ができるので、自分好みの焼き加減にすることも可能。簡単に取り外せる扉によって、日頃の手入れも楽になります。

【ラッセルホブス / Russell Hobbs】ベーシックドリップ

【ラッセルホブス / Russell Hobbs】ベーシックドリップ『ラッセルホブス / Russell Hobbs』の“ベーシックドリップ”は、ペーパフィルターいらずで粉からコーヒーをドリップ。消耗品がないため、経済的かつエコです。便利なタイマー機能があり、好きな時間にコーヒーが出来上がるので、毎朝の一杯や仕事帰りの一杯が用意されている状態に。コンパクトサイズで、シックなデザインなので、様々な住宅に馴染んでくれます。

【ブルーノ / BRUNO】コンパクトホットプレート

【ブルーノ / BRUNO】コンパクトホットプレート『ブルーノ / BRUNO』の“コンパクトホットプレート”は、温かみのあるホーロー鍋風のデザイン。ホワイト、レッド、ネイビーの3色展開で、どれも食卓で映えるカラーです。プレートは平面プレートとたこ焼きプレートを付属しており、食材を焼いたり、たこ焼きをしたり、フタを使って蒸したりするなど、使い方のバリエーションが豊富。保温から250℃までの温度設定や温度を維持するサーモスタットなど、機能が充実しています。新しい家でのホームパーティーにも活躍しそう。

【ツヴィリング J.A.ヘンケルス / Zwilling J.A. Henckels】ツヴィリング エンフィニジー パーソナルブレンダー

【ツヴィリング J.A.ヘンケルス / Zwilling J.A. Henckels】ツヴィリング エンフィニジー パーソナルブレンダー『ツヴィリング J.A.ヘンケルス / Zwilling J.A. Henckels』の“ツヴィリング エンフィニジー パーソナルブレンダー”は、スムージーづくりに役立つコンパクトブレンダー。鋭い切れ味のエッジで食材を粉砕・かくはんし、なめらかなスムージーが出来上がります。スタイリッシュな見た目のジャーは、スムージーをつくった後ボトルとしてそのまま使用可能。毎日のスムージー習慣がはかどりそうです。また、ボタンを押している長さで調整できるので、大根おろしやりんごのすりおろしなど好みの加減に。みじん切りやドレッシングづくりにも使用できます。健康志向の方へのお祝いにぜひ選んでみてはいかがでしょうか。

引っ越しを祝うお酒をプレゼント

引っ越しを祝うお酒をプレゼント

お祝いのシーンで人気のお酒は、引っ越し祝いのプレゼントにもぴったり。さりげなく好みを聞いて、普段は飲む機会の少ないちょっと贅沢なお酒を贈りましょう。

【ドゥーツ / フランス】ブラン ド ブラン ブリュット ヴィンテージ

【ドゥーツ / フランス】ブラン ド ブラン ブリュット ヴィンテージ『ドゥーツ / DEUTZ』は、1838年に創業され、独自のスタイルで世界中の愛好家や飲食店に愛されているメゾン。“ブラン ド ブラン ブリュット ヴィンテージ”は、世界的なホテルやレストランで振る舞われている一本です。エレガントでシックな味わいが特徴で、辛口のシャンパンに仕上がっています。ドサージュ(補糖)をできるだけ抑えることによって、シャープなキレと長い余韻を楽しめるのも魅力です。

【ドンナフガータ /イタリア】ドンナフガータ ブリュット ミレジマート

【ドンナフガータ /イタリア】ドンナフガータ ブリュット ミレジマート『ドンナフガータ / DONNAFUGATA』は、イタリアのシチリア州にある最高峰ワイナリー。“ドンナフガータ ブリュット ミレジマート”は、瓶内二次発酵によって持続性の泡立ちを実現。さらに30ヶ月以上の瓶内熟成で味わい深さも兼ね備えています。香りは、シトラスや青りんご、白桃、ハーブ、ドライフルーツなど。エレガントな辛口シャンパンは、魚介類との相性が抜群です。

【マルケージ・ディ・バローロ / イタリア】バローロ デル コムーネ ディ バローロ

【マルケージ・ディ・バローロ / イタリア】バローロ デル コムーネ ディ バローロ『マルケージ・ディ・バローロ / Marchesi di Barolo』は、旧イタリア王家御用達の名門ワイナリー。様々な賞を受賞し、大統領晩餐会で振る舞われた実績もあります。“バローロ デル コムーネ ディ バローロ”は、ルビーレッドの深みある赤ワイン。果実の芳醇な香りと贅沢な味わいが特徴です。チーズや赤身肉と合わせると、ワインと食材の味わいがより引き立ちます。

【ドメーヌ カリヨン / フランス】シャブリ プルミエクリュ モンマン

【ドメーヌ カリヨン / フランス】シャブリ プルミエクリュ モンマン『ドメーヌ カリヨン / DOMAINE CARRION』は、ブルゴーニュ地方の中心に位置するムルソー村を拠点にする作り手。“シャブリ プルミエクリュ モンマン”は、バランスの取れた味わいの白ワインです。ライムの花やグレープフルーツなど果実の香りが広がり、酸味やミネラル、ピーチ、レモンなどが絶妙に調和しています

【永井酒造 / 群馬県】MIZUBASHO PURE 水芭蕉ピュア / 発泡日本酒

【永井酒造 / 群馬県】MIZUBASHO PURE 水芭蕉ピュア / 発泡日本酒群馬県川場村で酒造りを古くから続ける『永井酒造』。自然に恵まれた環境で、日々「世界に通用する日本酒」を目指しています。“MIZUBASHO PURE 水芭蕉ピュア / 発泡日本酒”は、試行錯誤の末に生まれた、淀みのない澄んだスパークリング日本酒。世界のシェフが新しい味わいに驚き、世界のレストランで引っ張りだこの一本に。チェリーやライチの香りが広がり、繊細な泡が優しく弾けます。

センスの良いカタログギフトをプレゼント

センスの良いカタログギフトをプレゼント

カタログギフトを選ぶ際は、価格だけではなく、掲載されているギフトのジャンルや内容、個数などをチェックしましょう。センスの良いカタログギフトで、ギフトを選ぶ時間も楽しんでもらえるとバッチリです。

【ビームス デザイン / BEAMS DESIGN】BEAMS DESIGN CATALOG GIFT BROWN

【ビームス デザイン / BEAMS DESIGN】BEAMS DESIGN CATALOG GIFT BROWN『ビームス デザイン / BEAMS DESIGN』は、ファッションアイテムやライフスタイルアイテムを提案するセレクトショップ『BEAMS』が手がけるブランド。“BEAMS DESIGN CATALOG GIFT BROWN”は、セレクトショップのプロデュース力や企画力を生かし、ハイセンスなファッションアイテムやリラックスアイテム、グルメ、スイーツなどをラインナップしています。インテリアや食事などにこだわりがある人へのお祝いにおすすめです。

【セレクトギフト / SELECT GIFT】ファッション&グルメ アメジスト・ライムコース 2021-2022

【セレクトギフト / SELECT GIFT】ファッション&グルメ アメジスト・ライムコース 2021-2022『セレクトギフト / SELECT GIFT』の“ファッション&グルメ アメジスト・ライムコース 2021-2022”は、グルメ約190品を含む約620品をラインナップしたカタログギフト。ファッションアイテムやインテリア、食器、家電、グルメなど、多彩なジャンルに対応しています

【ソウ・エクスペリエンス / SOW EXPERIENCE】フラワーギフト

【ソウ・エクスペリエンス / SOW EXPERIENCE】フラワーギフト『ソウ・エクスペリエンス / SOW EXPERIENCE』の“フラワーギフト”は、セレクトされた花屋を一軒選び、花をお取り寄せできるギフト。掲載されている11軒の花屋は個性豊か。テイストの異なる花屋には、魅力的な花が数多く揃っています。生花だけではなく、寄せ植えやボックスなど、商品の幅が広いのも嬉しいポイント。お花好きの方や女性へのお祝いにぴったりです。

おさえておきたい引っ越し祝いのマナー

おさえておきたい引っ越し祝いのマナー

引っ越し祝いのプレゼントを気持ちよく受け取ってもらうために、マナーについても押さえておきたいところ。ここでは、特に押さえたいマナーを三つご紹介します。

贈る時期・タイミング

引っ越しすることを知ってから、すぐにプレゼントを渡したいかもしれませんが、いったん落ち着きましょう。引っ越し直前や直後は、荷造りや荷解きなどで忙しく、かえって迷惑になってしまいます

引っ越し祝いのプレゼントを渡す時期は、引っ越しが完了してから1~2ヶ月後が良いです。生活がやっと落ち着いた頃合いで、迷惑にならず受け取ってもらえるでしょう。

のしのルール

引っ越し祝いのプレゼントには、のしをかけるのが基本です。表書きは「御祝」「御引越祝」「引越し祝い」など、水引は紅白の蝶結びを選び、贈り主である自分の名前を記入しましょう

親しい間柄でのしにこだわらない人であれば、包装のまま渡しても問題ありません。

避けたい贈り物

引っ越し祝いの贈り物に、タブーとされているものがいくつかあります。一つ目は、火を連想させるものです。火事をイメージさせるとされるため、ライターやコンロ、赤いアイテムは避けましょう

二つ目は、壁や柱などに穴を開けて使うものです。新しく引っ越しした家では、あまり傷つけたくないというのが本音。本人からリクエストがない限りは避けるようにしましょう。

引っ越し祝いのプレゼントで新生活を応援しよう

引っ越し祝いは、新しいスタートをお祝いしつつ、新生活を応援できる大切な機会。親しい人が無事に引っ越しを終えたら、実用性やサイズなどに気を付けて、新居で活躍するプレゼントを贈りましょう。

MOO:D MARKには、ご紹介したギフト以外にも多くの品を取り揃えています。ぜひチェックして、引っ越し祝いのプレゼントを選んでみてください。